2007年07月04日

横っ腹のダイエット

横っ腹のダイエットに関して考えてみようと思います。お腹周りってやっぱり気になりますよね。これから夏だし、薄着とか水着とかお腹周りが目立つシーンって多いと思うんですよ。で、ダイエットを始めるとやっぱり最初は横っ腹ではなく、前の肉がへっこんで行くと思うんですよね。んでなかなか取れないのが横っ腹の肉なのです。どうすりゃいいんだよ・・・って感じですね。

しかしなんでお腹の前のほうから肉が少なくなっていくんでしょうか?別に最初に横から取れて言ってもいいと思うんですけどね。と、ふと、肉のつき方を思い出してみると、実は横っ腹のほうから肉がついてくることを思い出しました。だから、取れる方は前のほうからということなら、なんとなく合点が行くきます。んで、つき方とか取れ方の順番は寧ろどうでも良くて、横っ腹についた肉をどうやってそぎ落とすかってことよ。横っ腹ってのはひねると筋肉が活動をするから、とにかく捻りまくればいいんだと思う。

歩くとき、走るとき、何か物を取るときは、左側にあるときは、必ず右手で取り、右側にあるときは、必ず左手で取る。そして、回転いすには乗らない。小学校で使うようないすに座り、後ろから声をかけられて振り返るときは、いすを回転させるのではなくて、体を捻る。捻って捻って捻りまくる!こういう積み重ねで、横っ腹の肉も少なくできるような気がする。こういう横っ腹ダイエットってのはもっと広めていかないといけないんだけどね。ダイエット食品業者からすると運動でダイエットされちゃうと商売上がったりだからね。まぁ金もかからず、健康になるんだから、運動でやせたほうが確実にいいよね。
posted by よこっぱら at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。